ホーム > 個人情報に関する取扱いについて


当社は、個人情報保護の重要性に鑑み、また、保険代理業に対する社会の信頼をより向上させるため、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)その他の関連法令等を遵守して、個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

当社は、個人情報の取扱いが適正に行われるように従業者への教育・指導を徹底し、適正な取扱いが行われるよう取り組んでまいります。また、個人情報の取扱いに関する苦情・相談に迅速に対応し、当社の 個人情報の取扱い及び安全管理に係る適切な措置については、適宜見直し、改善いたします。

(1) 個人情報の取得

当社は、業務上必要な範囲内、かつ、適法で公正な手段により個人情報を取得します。

(2) 個人情報の利用目的

当社は、保険会社より代理店業務の委託を受けているため、取得した個人情報を当該業務の遂行に必要な範囲内で利用し、あらかじめご本人の同意なく、その他の目的に利用しません。
当社における具体的な個人情報の利用目的は次のとおりです。

なお、この利用目的は、公表するほか、ご本人から直接書面等にて個人情報を取得する場合に明示いたします。

(3) 個人データの安全管理措置

当社は、取り扱う個人データの漏えい、滅失またはき損の防止、その他の個人データの安全管理のため、安全管理に関する取扱規程等の整備および実施体制の整備等、十分なセキュリティ対策を講じるとともに、利用目的の達成に必要とされる正確性・最新性を確保するために適切な措置を講じています。

(4) 個人データの第三者への提供

当社は、個人データを第三者に提供するにあたり、以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に個人データを提供しません。

  1. ① 利用目的を達成するため必要な範囲内で取扱いを委託する場合
  2. ② その他、個人情報保護法により提供が認められる場合

(5) 当社に対するご請求・お問い合わせ

当社は、その保有個人データについて開示・訂正等のご請求があった場合は、請求者がご本人であることを確認させていただいたうえで、業務の適正な実施に著しい支障をきたす等、特別の理由のない限り対応させていただきます。開示・訂正等のご請求のほか、当社の個人情報の取扱いに関するご照会は、下記窓口までお問い合わせください。

■ お問い合わせ

有限会社 御用達   代表取締役 菅野憲紘
〒062-0933  札幌市豊平区平岸3条5丁目4-22 平岸グランドビル305号室
TEL 011-887-0873   FAX 011-887-0874
g@goyoutashi.jp


基本方針

■法令等を遵守することを最優先すると共に、契約者間の公平性に配慮し、適正な営業活動を行います

■お客様のプライバシーに配慮しつつ、お客様の立場に立ってその意向を尊重し、誠実な営業活動を行います

■生命保険のプロフェッショナルとして、知識修得・能力向上に努め、常に最善のサービスを提供します

1.法令等を遵守します

(1)保険商品の販売等に係る勧誘に当たっては、法令、会社の方針、規定、手続き等(以下「法令等」といいます)を遵守する事を最優先いたします

(2)生命保険募集人に対する法令等の遵守に係る教育・指導の徹底をはじめ、法令等遵守体制の強化に努めます

2.お客様にとって最適な商品を御提案します

(1)保険商品の販売等に係る勧誘に際しては、お客様の加入目的、収入、資産や御家族の構成等に照らして、最適な保障内容・妥当な保障額の商品を御提案するよう努めると共に、会社の定める基準等に即した運営管理を徹底し、契約者間の公平性に配慮します

(2)外貨建ての保険、変額年金保険等、リスク性商品を販売する場合には、お客様の加入目的や投資経験・年齢・知識・財産・収入の状況等に十分留意し、お客様のニーズに合致した商品をご提案するよう努めます

3.勧誘の際はご迷惑をおかけしません

(1)お客様のお仕事や生活の平穏を害する事のないよう、訪問や電話による勧誘の時間帯には十分配慮いたします

(2)胃客様に対して常に節度ある態度で接し、威圧的な態度や乱暴な言動等をもって著しく困惑させるような行為は一切いたしません

(3)生命保険・損害保険・その他金融商品を販売する場合には、商品及び引き受け保険会社についてお客様の誤解を招く事が内容、明確に区別して取り扱います

4.重要事項等を御説明させていただきます

(1)保険契約の内容及び御契約に関する重要事項については、「ご契約のしおり・約款」「重要事項説明書」(「ご契約に際して大切なことがら」)等の書面の交付等により説明を行い、お客様が十分に理解された上でご加入いただくよう努めます。また、「パンフレット」等の募集資料は、会社の規定に従った適正なものを使用します

(2)生命保険募集人に対しては、定期的に商品内容、お客様に対して説明すべき事項、説明に際して考慮すべき事項及び説明方法等についての研修、勉強会等を行い、お客様に対して十分な説明が出来る体制の強化に努めます

5.お客様に関する情報は適正に取り扱います

お客様のプライバシーを保護する観点から、お客様に関する情報は業務上必要な範囲で収集・使用すると共に、厳重 な管理を行う等、適正に取り扱います